アパートを借りるときは家賃以外に共益費も必要

アパートを借りるときは家賃以外に共益費も必要

アパートを借りるときは、家賃以外に共益費も必要になります。

共益費とは、入居者が共同で使う部分に充てられる費用で、
廊下の蛍光灯であったり、アパート全体の清掃といった費用に充てられます。

この共益費はアパートによって異なり、高い費用がかかるアパートもあれば、
安い費用で済むアパートもあります。

また、共益費は毎月支払う費用になりますから、家賃と同様、金額をきちんと
把握する必要があるでしょう。

アパートを借りるときは、毎月の家賃に加えて共益費を支払うことになります。

ですから、家賃が5万円、共益費が5000円という設定のアパートでは、
毎月5万5000円を支払わなければなりません。

共益費が高くなれば、その分、毎月アパートに支払う費用は高くなり、
共益費が低ければ、その分、アパートに支払う費用を節約することができます。

ですから、アパートの共益費は低ければ低いほど、お得ということになるでしょう。

しかし、共益費は安いから良いというものでもありません。

共益費が安いということは、共用部分にお金をかけていないアパートだといえます。

廊下のライトの数が少ない、敷地内の草がマメに刈られていないなど、
様々なところに影響があるでしょう。

引越しが決まったら?

引越し先のアパートが決まったら、次は引越しの準備!
引越し代をお得に、かしこい引越し会社選びをするなら、安心で簡単な「ズバット引越し比較」がオススメ。

その理由は、大手引越し業者から地元で評判の業者まで、一括して厳選10社に見積もりができて、料金の比較ができるからです。

面倒な入力も1回で済むので、手間も省けますよ。
ズバット引越し比較